2007年06月17日

N氏×M邸

かねてから訪れたかった西沢立衛氏設計の森山邸へ。
昔ながらの住宅街の中に突如として地面から生えてきた真っ白な箱。
住宅の機能を分離し、その各機能を敷地の中にランダムに配置した衝撃的な住宅作品。
訪れてみると意外に個々のボリュームが大きかった。スーパー好天気もあり、中庭で住民の方々(みんなお洒落な大人達でした)がミニ酒盛りを開いていました。
声をかけてみたところ、森山氏のご厚意により敷地内はもちろん、なんと住戸の中まで見せていただくことができた。
感想としては、敷地内のそこかしこにあるスツールと植栽の種類が豊富(スズラン、オリーブ、ゲッケイジュ、ヒメシャラ、ヤマボウシ、カキ、ミカン、シマトネリコ、ソメイヨシノ等々…)で、腰を掛ける度にシーンがまるで別もの、別の場所にいる様で、一見無駄なスペースが多いように感じていたが、完全に裏切られ、住んでいても飽きることないように思えた。各住戸の中のつくりは色んな方角に設けられた大開口により、小さくてもとても開放的で贅沢な空間を味しめれる様に思えた。さすがに水廻りまでは見れませんでしたが。
日常生活としてリアルに想像してみると、普遍的な住宅になり得るかは分からないけど、ここでの理想的な使い方(生活スタイル)の一面を見れたこともあり、東京に住みながら東京に持つセカンドハウスとしてはあり得るかなというか、ほぼベストかなと。
ともあれ貴重な経験をさせていただいた一日となりました。

07061701.jpg 07061701.jpg 07061703.jpg 07061704.jpg 07061705.jpg 07061706.jpg

1:全景 2:中庭の一角 3:中の一室、奥に巨大縦すべり窓 4:こちらも住人…? 5:森山邸からFLY HIGH 6:住人気取り…?
posted by OGI at 21:55| Comment(1) | TrackBack(0) | cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

一年経って再び。

このブログ始まって一年経ちました。
適当な気分で書いていますが、見放さずに読んでくれている皆様、本当にありがとうございます。今後もこんな感じで綴っていくかと思いますので、どうぞ末永く宜しくお願い致します。

ということで、一年経って偶然にも建築家アルバロ・シザのネタに戻った。
現在、ギャラリー間で開催されているポルトガルの建築家アルバロ・シザの「アルバロ・シザの建築」展へ行ってきた。ギャラリートークがあるのでそれに合わせて行ったのだが、打放しコンクリートの塀に囲まれた中庭でスーパー炎天下の中、約1時間、体力を消耗しつつも、シザ事務所元所員の中村光則氏と戸室太一氏によるトークは、シザ氏の人柄、仕事の進め方、そして建築に対する姿勢等をかなりリアルな話としての聞けた。有意義な時間であった。日焼けもできたし…?
写真はシザ氏のデザインしたキャンドルとスタンド(現在は生産終了品)と2005のサーペンタイン・ギャラリーのパビリオンの模型です。

 07061601.jpg 07061602.jpg
posted by OGI at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

春のsanasi cafe

先週、実は結構久しぶりなんだけど、
sanasi cafeおじゃまして参りました〜。
最高最高の連続で、しっかりと精気を養い、満喫してきました。
sanasi cafeの料理はやはり美味しい。ピカイチ。
ちゃんと僕の好きなエビも仕込んどいてくれたし。
sanaも変わらずで、全然久しぶりって感じはなかったね。
近くに住んでる大学時代の旧友ともカフェで合流し、計6人(ベイビー含む)でメニュー全制覇?し、ベイビーあやし、近況話し合ったり、懐かし話をしたりして、料理、時間、空間をのんびりと、そしてまったりと過ごしてきました。
sana お世話してくれてありがとね。

そのほか、今回の旅行を振り返ると、
早朝魚市場の散策から始まり、ベストなタイミングで満開桜を堪能できた。桜の名の付くやつと桜色の服着たやつと生来の晴れ男という完璧な組み合わせで。
夜は月岡温泉で美人になれる湯に浸かり(男だけど少しは効果あるかも)、
寿司屋では旨ネタ(黒いエンガワとかバイ貝とか)と旨酒(夏子の酒でおなじみ清泉特別純米酒)を頂き、宿戻ったら即バタンQして、早朝、再び温泉に入り、そして帰りの途中、小千谷でへぎそばと春野菜の天ぷらを食べて。
とまあ、なんだか舌鼓ばかりうった旅行だったな。
もちろん、建築もちゃんと見てきました。
槇文彦氏の朱鷺メッセ、青木淳氏の潟博物館、長谷川逸子氏の新潟市民芸術文化会館をじっくりと。

ん〜、充実した時間だったです!

1、風除室を増築したsanasi cafeエントランス
2、sanasi cafeの正しい(とかいうのはないけど)過ごし方(一例)奥に見える雪化粧の山並みと共に
3、新潟市民芸術会館内の巨大鏡越しのホール
4、同上会館の池水面から望む満開の桜群
 07041801.jpg 07041802.jpg 07041803.jpg 07041804.jpg

posted by OGI at 00:15| Comment(2) | TrackBack(0) | cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

ご紹介。

最近、引越先を探し中。
公園の近くに住みたくて、都内某公園付近を探してるのだが、歩いてみると公園もそうだが、街がいい。適度な活気と商店とかもあって住み心地良さそう。
ただし、やっぱ¥がね〜。

っと、sanasi cafe。
マップルマガジンに紹介されてまーす。
ありがとうございます。
コメントが上手だ。さすがっす。

WEB版「マップルマガジン」→http://www.mapple.net/news/news.asp?NewsID=41008
posted by OGI at 02:18| Comment(24) | TrackBack(1) | cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

一ヶ月。

sanasi cafe、今日で一か月たちました。
とてもとても大繁盛中!
週末は人手が足りん…という状態です。
料理や空間についてのお客様や出版社の方々からもありがたいお言葉等をいただき、本当に感謝をしております。
まだまだスタートしたばかりですが、これからもよりゆったりとした時間を過ごせる場所であり続けるようがんばって参ります。

今のオススメはsanasi カレーとバナナシフォンフレンチトースト。
先週から、グレープのジェラートも始めました。(期間限定になるかも)お早めに〜。

では皆様、改めて、本当にありがとうございます。

sanasi cafe より。
posted by OGI at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

青森2

青森パート2。
食について。これは満点だった。青森では市場の外の掘建て小屋で炭火焼きの鯛とその場でおばちゃんが握ってくれるおにぎりを買って、それを新聞紙に包んでもらい波止場で食す。なんとも贅沢なひと時か。しかも炭で焼いた鯛はとろけるくらいに美味かった。そして弘前では常寿司の12種類のネタを巻いたとんでもなくスーパーな太巻きをいただいた。あれだけのネタを一気に食べるなんてそうあったもんじゃあない。しかもただ太くてでかいだけじゃなく美味いんだ、ほんとに。シャッター押すことすら忘れて…心もお腹も満腹になれました。
そして、マイナスイオン。
今回はのんびり旅行というわけにはいかなかったけど、白神山地のブナの原生林、滝、生岩魚からしっかりマイナスイオンを吸収できた。さらに発見したこと。道中の車内でかけてたJack Johnsonの曲が緑々しい風景にやたらと似合う。不思議だけど、世界一クリエイティブな海の男が作った音楽が日本ののどかな山々と緑の青森には完全にマッチしてた。sanasi cafeでも是非一度。絶対に合う音楽のはず。
とまあ、そんなこんなで、今回は色々エネルギーを蓄えることが出来た良い旅になりました。
これで、今年の残暑はどうやら乗り切れそうです。
写真
1:炭火焼きたての鯛。これで¥250。
2:やっぱり青森といえばこれか。
3:世界遺産白神山地の暗門の滝
4:どデカイ酒造倉庫を会場にしたA to Z

06082206.jpg 06082207.jpg 06082208.jpg 06082209.jpg
posted by OGI at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

祝!OPEEEN!

本日、8月13日。快・快・快晴。

ついに来ちゃいました。
sanasi cafe オープンです。

06081301.JPG

昨日のパーティーも最高でした。
大工の佐藤さん、電気の宮下さん他職人さん達も訪れてくれて。
彼らには、厳しい条件のもとよくぞここまでやってくれましたと感謝の言葉しかありません。
sana共々本当にありがとうございます。

sanasi cafeでは、時間を気にせず寛いでいただく為、時計は設置しておりません。
その代わり、最高のトキを用意してお待ちしております。
近くに来た際にはぜひ立ち寄って素敵な時間を過ごしましょう。

06081302.JPG 06081303.JPG 06081304.JPG
posted by OGI at 09:32| Comment(4) | TrackBack(0) | cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

ついに来ました。

sanasi cafeも紆余曲折あり、とうとうこの日がやってきました。
明日8/12、お昼よりオープンパーティー(現地にて)
そして明後日8/13、オープンです!!
営業初日です。
保健所の検査も無事通りました。

☆☆☆ sana、おめでとう ☆☆☆

あっという間だったと思うけど、本当にご苦労様。
長年の願いがついに実現だね。そしてこれからが本番です!
スーパー美味い料理と珈琲とジェラートと小ネタをいつでも出せるようにね。
sana自身が楽しんでいればお客さんも絶対満足する。
sanaの面倒見の良さと料理と口の腕前ありゃイケるさっ!!
がんばって行きましょう!

では、また明日。
posted by OGI at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

カウントダウン

前回の現場写真。
杉板と青空のコントラストがなかなかイケる。
2枚目はエントランスから。ほんとはエントランスまで杉板をグルッと巻き込みたかったけど、¥がね。。。でも当初より高さあげてるから意外大きいんだよ。
もう一枚は道中にある可愛らしいギャスタンク。

もういよいよ!
カウントダウンの開始!
8/13(土)プレオープン!!
8/13(日)オープン!!!
に向けて視界良好。
オープンパーティーに来れる人ふるって参加くださ〜い。
06080300.jpg 06080304.jpg 06080308.JPG
posted by OGI at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

現場

強行で現場に行ってきました。
ちょうど足場も取れて外装もあらわになり、あとは内装仕上げと外構だ。
もう直きです。もう直き。
補修カ所もいくつかあるけど、これはしっかり言って直してもらわないといけないね。
sanaはこれからオープン準備で忙しいと思うけど、勢いつけていきましょう!!

すんません、写真はまた後で載せます。
慢性的な偏頭痛になってるし、頭がまわらなくて…
う〜、とにかく「スイミン」というものが欲しい…

posted by OGI at 03:11| Comment(1) | TrackBack(0) | cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

設計症候群

タイトルの言葉。
「設計症候群」
最近チラッと耳にしたんだけど、どういう症候群かな。何となく聞いた限りだと、建築やってる奴らは旅行とか行ってもナンタラ〜、とかそんな感じのことだったけど、分かる?「旅行は仕事のうちさ」ということかな。
たしかに旅に出ても建築だとか都市だとかをやたらと分析してしまう癖はあるけど、しっかりバカンスなり美味しいものなりも満喫して、人との出会いもあって…という旅が一番なのかも。(ナカタっぽく…)
非日常として捉えていた方が楽しめるからね。

ってなわけで、青木淳さんの青森県立美術館(http://www.aomori-museum.jp)が先日オープンしました。このコンペ記憶残ってる人多いと思うけど、ぜひ訪れたいね。金沢21世紀美術館とともに(旅…?建築…?)。ここのVIやったブルーマーク(http://www.bluemark.co.jp)の菊地敦己さんはなかなかいい感じ。代々木公園駅のそばに事務所があって、1階が「インコ」というカフェになってる。もちろんプロデュースはブルーマークで内装は青木淳のコンビです。ぜひ一度。

posted by OGI at 23:12| Comment(1) | TrackBack(0) | cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

半改装?カフェ

ちょっと前に行った大阪のカフェ。
北区の中崎西というカフェの集まる場所にある、その中でも結構マニアックなカフェ「Lights」。
チャリが通るのがやっとというくらいの細い路地を入ったところにある小さな町屋。外装は仕上げし直してあるにせよ、店内は壁仕上げを取っ払っただけで、改装してねーだろーという感じ(定かじゃないけど)は逆に恥ずかし気がなく、とても小さなロフト席もありでかなりいい感じ。レトロ感がたまらない。
東京からはちょっと行きづらいかもしれないけど、オススメです。

06071102.jpg  06071101.jpg

それにしてもジダンの闘牛さながらのあの頭突き。
そうまでして手を使わないあたりはさすが超一流のサッカー人か…
posted by OGI at 01:46| Comment(2) | TrackBack(0) | cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

logo&map

カフェカードも載せておきます。
こんなロゴ。
ちなみにみんな分からないんだけど、洋ナシはアルファベットの「i」です。
…で、sanasi(サナシ)です。
場所は新潟市からしばし北へ。
胎内というスキー場に続く唯一の国道290号沿いです。

002.jpg003.jpg

よろしく。
posted by OGI at 13:13| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョートー!

ブログ立ち上げ第一弾!
背景画像もこの季節外れ感がまたなんとも…
ということで、先日、ついに上棟いたしました。
大小あるにせよ、難を乗り越えようやくといったところか。
いやいや、いざ建ち上がってみると意外に大きいもんだ。
たまらんね〜。(玄人らしからぬコメントだけど…)
職人さんには○○雨あられです。
これから仕上げ工事&オープンに向けての準備。
ガツガツいきますよ。
001.jpg
posted by OGI at 11:35| Comment(13) | TrackBack(0) | cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。