2006年08月22日

青森2

青森パート2。
食について。これは満点だった。青森では市場の外の掘建て小屋で炭火焼きの鯛とその場でおばちゃんが握ってくれるおにぎりを買って、それを新聞紙に包んでもらい波止場で食す。なんとも贅沢なひと時か。しかも炭で焼いた鯛はとろけるくらいに美味かった。そして弘前では常寿司の12種類のネタを巻いたとんでもなくスーパーな太巻きをいただいた。あれだけのネタを一気に食べるなんてそうあったもんじゃあない。しかもただ太くてでかいだけじゃなく美味いんだ、ほんとに。シャッター押すことすら忘れて…心もお腹も満腹になれました。
そして、マイナスイオン。
今回はのんびり旅行というわけにはいかなかったけど、白神山地のブナの原生林、滝、生岩魚からしっかりマイナスイオンを吸収できた。さらに発見したこと。道中の車内でかけてたJack Johnsonの曲が緑々しい風景にやたらと似合う。不思議だけど、世界一クリエイティブな海の男が作った音楽が日本ののどかな山々と緑の青森には完全にマッチしてた。sanasi cafeでも是非一度。絶対に合う音楽のはず。
とまあ、そんなこんなで、今回は色々エネルギーを蓄えることが出来た良い旅になりました。
これで、今年の残暑はどうやら乗り切れそうです。
写真
1:炭火焼きたての鯛。これで¥250。
2:やっぱり青森といえばこれか。
3:世界遺産白神山地の暗門の滝
4:どデカイ酒造倉庫を会場にしたA to Z

06082206.jpg 06082207.jpg 06082208.jpg 06082209.jpg


posted by OGI at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。