2006年08月09日

富士登山

先日、睡眠不足のまっただ中、富士登山を強行しました。
富士登山は2度目、前回は五合目から登って御来光だったけど、今回は企画しているワークショップの一環で、麓から、つまり0合目からの計測登山であり、10分おきにインターバル撮影、血中酸素濃度、気温、湿度、気圧の膨張率等の測定をしながら自分の足で3千なんたらmを登った。予想以上に時間を労し、約7時間押しで八合目。頂上でのご来光を断念し、八合目の山小屋からのご来光を望んだ。幸い、天気には最高に恵まれ、雲海から顔を出すお日サマサマの感動は格別だった。
ただし、やはり富士は日本一の山。登山には十分な準備で行きましょう。

写真は
1、麓の大鳥居(雲の上にうっすらと見えるのが富士の頂き)
2、雲海の中から見る太陽
3、御来光(何故かモリゾーとともに)
4、空と山路を突き刺す混合棒
5、雲海を眼下に乾杯(シャンパンでないのが残念なところ)

06080901.jpg 06080902.jpg 06080903.jpg 06080904.jpg 06080905.jpg


posted by OGI at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ogi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。