2006年07月19日

設計症候群

タイトルの言葉。
「設計症候群」
最近チラッと耳にしたんだけど、どういう症候群かな。何となく聞いた限りだと、建築やってる奴らは旅行とか行ってもナンタラ〜、とかそんな感じのことだったけど、分かる?「旅行は仕事のうちさ」ということかな。
たしかに旅に出ても建築だとか都市だとかをやたらと分析してしまう癖はあるけど、しっかりバカンスなり美味しいものなりも満喫して、人との出会いもあって…という旅が一番なのかも。(ナカタっぽく…)
非日常として捉えていた方が楽しめるからね。

ってなわけで、青木淳さんの青森県立美術館(http://www.aomori-museum.jp)が先日オープンしました。このコンペ記憶残ってる人多いと思うけど、ぜひ訪れたいね。金沢21世紀美術館とともに(旅…?建築…?)。ここのVIやったブルーマーク(http://www.bluemark.co.jp)の菊地敦己さんはなかなかいい感じ。代々木公園駅のそばに事務所があって、1階が「インコ」というカフェになってる。もちろんプロデュースはブルーマークで内装は青木淳のコンビです。ぜひ一度。



posted by OGI at 23:12| Comment(1) | TrackBack(0) | cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そ〜だな〜

旅行行ったけど、結局会話は建築談義!
まぁ、それはそれで楽しかったけど。

目的は、バカンスじゃなくて建築探訪
だったからね。

建築症候群から抜出せるかな?
Posted by masa at 2006年07月23日 18:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。