2007年04月18日

春のsanasi cafe

先週、実は結構久しぶりなんだけど、
sanasi cafeおじゃまして参りました〜。
最高最高の連続で、しっかりと精気を養い、満喫してきました。
sanasi cafeの料理はやはり美味しい。ピカイチ。
ちゃんと僕の好きなエビも仕込んどいてくれたし。
sanaも変わらずで、全然久しぶりって感じはなかったね。
近くに住んでる大学時代の旧友ともカフェで合流し、計6人(ベイビー含む)でメニュー全制覇?し、ベイビーあやし、近況話し合ったり、懐かし話をしたりして、料理、時間、空間をのんびりと、そしてまったりと過ごしてきました。
sana お世話してくれてありがとね。

そのほか、今回の旅行を振り返ると、
早朝魚市場の散策から始まり、ベストなタイミングで満開桜を堪能できた。桜の名の付くやつと桜色の服着たやつと生来の晴れ男という完璧な組み合わせで。
夜は月岡温泉で美人になれる湯に浸かり(男だけど少しは効果あるかも)、
寿司屋では旨ネタ(黒いエンガワとかバイ貝とか)と旨酒(夏子の酒でおなじみ清泉特別純米酒)を頂き、宿戻ったら即バタンQして、早朝、再び温泉に入り、そして帰りの途中、小千谷でへぎそばと春野菜の天ぷらを食べて。
とまあ、なんだか舌鼓ばかりうった旅行だったな。
もちろん、建築もちゃんと見てきました。
槇文彦氏の朱鷺メッセ、青木淳氏の潟博物館、長谷川逸子氏の新潟市民芸術文化会館をじっくりと。

ん〜、充実した時間だったです!

1、風除室を増築したsanasi cafeエントランス
2、sanasi cafeの正しい(とかいうのはないけど)過ごし方(一例)奥に見える雪化粧の山並みと共に
3、新潟市民芸術会館内の巨大鏡越しのホール
4、同上会館の池水面から望む満開の桜群
 07041801.jpg 07041802.jpg 07041803.jpg 07041804.jpg



posted by OGI at 00:15| Comment(2) | TrackBack(0) | cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。